活動紹介 > 名木紹介 > 都道府県別名木紹介 > 滋賀県

滋賀県

黒田のアカガシ

写真
所在地 滋賀県伊香郡木之本町黒田
樹種名 アカガシ
幹周 6.9m
樹高 15m
概要 当樹木は、県北東部、木之本町黒田の集落はずれの里山に所在し、「野神」として住民に崇められており、 毎年8月中旬には、野神祭りが行われている。
「新・日本名木百選」にも選定されるなど、滋賀県を代表する名木である。

唐川の野大神スギ

写真
所在地 滋賀県伊香郡高月町唐川
樹種名 スギ
幹周 7.6m
樹高 20m
概要 当樹木は、県北東部、高月町唐川の集落はずれの田圃のなかにある。 大昔、度々の洪水を防ごうと観音を沈めたが、その目印にされたのが本樹であるという伝説がある。
枝・幹の衰退が痛々しい。地域の野神であり、毎年、8月中旬には、 五穀豊穣を祈る野神祭りが行われている。

柏原の野神ケヤキ

写真
所在地 滋賀県伊香郡高月町柏原
樹種名 ケヤキ
幹周 8.4m
樹高 22m
概要 県北東部、高月町唐川の集落入り口にあり、滋賀県一太いケヤキである。 幹のコブが人間の顔のようにも見え、相当な老木であるが枝が多く樹勢が強い。
地域の野神として、8月中旬には、野神祭りが行われている。

畑のシダレザクラ

写真
所在地 滋賀県甲賀市信楽町畑
樹種名 シダレザクラ
幹周 3.7m
樹高 12m
概要 県南部、陶器の信楽焼で有名な甲賀市信楽町畑集落のはずれに所在する。
物静かな畑集落が、開花シーズンには車と人でごったがえすほど観光客が年々増加している。踏圧防止のための柵や土壌改良など地元のこの桜の保全にかける意欲は高い。

油日神社のコウヤマキ

写真
所在地 滋賀県甲賀市甲賀町油日
樹種名 コウヤマキ
幹周 6.5m
樹高 35m
概要 県内最大のコウヤマキである。名前の由来となる高野山の純林にもこれほどの 巨木は少ないと言われており、成長の遅いコウヤマキであることから、相当の老木と思われる。
県南部、甲賀市甲賀町油日神社の境内に所在する。