活動紹介 > 名木紹介 > 都道府県別名木紹介 > 青森県

青森県

甕杉(かめすぎ)

写真
樹種
樹高 32.5m
幹周り 860cm
根元直径 2.7m
推定樹齢 1,000年
指定 青森県天然記念物
昭和30年
故事、由来等 この杉は沖合いから眺望すると、甕をさかさまにした形に見えること、或いは神杉から転化して甕杉とも呼ばれている。甕杉の後背地には折曽の関と呼ばれる中世の城跡があり、横に並置している板碑は甕杉周辺から集められたものである。板碑の年号からは、安東氏がこの地を支配していた時代、既に甕杉はこの地にあり、菩提樹的な役割を果たしていたとも考えられる.