日本樹木医会について > 都道府県別支部紹介 > 熊本県支部紹介

熊本県支部紹介

基本情報

支部長 峯 隆吉
住所 〒861-1103 熊本県合志市野々島4393-54
TEL 096-242-1045
FAX 096-242-3789

活動状況

熊本県支部は年6回(2ケ月に1回)の定例会を実施しています。 定例会の中では、技術講習会や事例報告(診断・治療)等の発表を主体に構成して、 樹木医としてのレベルアップに資するような例会を心がけています。 会員は30名を超え、若手も増えてきました。
毎月の例会は多くの出席者で活発な議論を交わしています。 さらに、樹木医の存在や活動を広くPRするために、リーフレットを作成しました。 そこには、リレーで「樹木医のつぶやき」が書かれ、内容が更新されます。 それを自治体等に積極的に配布し、樹木医会の普及・営業活動を活発に行っています。

最近の主な支部活動報告

①熊本市や各自治体の指定木の診断・治療
②学校や公園の樹木の診断・治療
③推定樹齢1000年を超える国指定の天然記念物「藤崎台クスノキ群」について、樹勢保全及び回復のための調査・検討を実施(年7回)
④上記を纏めた「藤崎台クスノキ群樹勢保全及び回復検討報告書」を作成し、熊本県管理担当部署に説明
⑤熊本県支部の会員を対象とする組織を法人化し、「一般社団法人 熊本県樹木医会」を2014年5月12日に設立