日本樹木医会について > 都道府県別支部紹介 > 北海道支部紹介

北海道支部紹介

基本情報

支部長 豊田 栄
連絡先 〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西5丁目1番地 林業会館2F
一般財団法人北海道森林整備公社内
事務局長 村木 達男
(毎週月曜日9:00~14:00出勤 休日の場合は翌日)
Tel 011-281-4241
Fax 011-261-3758
E-mail sibu_2015@yahoo.co.jp

支部概要

 北海道支部は、日本樹木医会が設立された平成4年に設立し、4名からスタートし現在58名の会員(樹木医)を抱えています。

 支部会員は札幌をはじめ、北海道の各地に在住しており、樹木医専業、造園業及び環境コンサルタント、地方自治体の職員、国や道の研究機関の職員とそのOBなどからなっています。このような会員で構成されているため、支部会員の専門知識や得意分野も多岐にわたり、樹木の保護保全に必要な多くの知識を持ち合わせているといえます。

 そして、巨樹・名木から街路樹や庭木などの身近な樹木までの保護育成や樹木文化の継承・発展及びこれらの普及啓発に関する活動等を積極的に推進し、緑化思想の高揚と質の高い緑の環境づくりを心懸けています。

事業概要

前述の目的を達成するために次ぎの事業を行っています。

(1) 地域社会・団体との連携
緑化活動や緑のイベントに参加しています。
(2) 関係機関との連携
行政や試験研究機関などと連携を深め、研究調査や意見交換会を行っています。
(3) 講師の派遣
講習会・研修会へ講師を派遣しています。
(4) 樹木健康相談
巨樹名木から庭園樹木や庭木など身近な樹木まで病虫獣害や樹勢回復措置に関わる相談に応じ会員を紹介しています。
(5) 樹木診断調査と治療への会員紹介
樹木の安全性と保全を図るため、これらの業務に専門の会員を紹介しています。
(6) 技術研修会の開催
会員、賛助会員の技術の向上を目指して、研究機関などで技術研修会を開催しています。
(7) 支部会報「樹守(きもり)」の発行
会員の樹木の診断・治療に関わる成果の事例、会員の動向などを掲載し、会員の知識技術の取得や情報交換、会員活動の広報に役立てています。

会員紹介

58名(平成28年4月現在)
氏名 地域
秋本 正信(理事) 美唄市
朝野 英昭 札幌市
阿部 正太郎(理事) 札幌市
明畠 直之 札幌市
井口 和信 富良野市
池ノ谷 重男 江別市
石川 忠雄 釧路市
     まさのり
石谷 成規
札幌市
    りゅう
石山 隆
札幌市
泉 征三郎 岩見沢市
伊藤 務 札幌市
糸川 忠志 札幌市
今田 秀樹 札幌市
    さとる
岩瀬 聡
札幌市
薄井 美樹 札幌市
内田 則彦 旭川市
小倉 誠二郎 日高町
小倉 五郎 伊達市
      たけし
小田島 恍
札幌市
    のぶあき
笠倉 信暁
小樽市
氏名 地域
加藤 真樹 札幌市
金田 正弘(副支部長) 苫小牧市
川口 治彦 札幌市
北浦 みか 札幌市
木村 恒太 富良野市
窪田 信作 旭川市
熊谷 恒希(理事) 札幌市
後藤 暁子 苫小牧市
近 大輔 札幌市
桜田 通雄 森町
佐々木 一 良 札幌市
真田 勝(顧問) 札幌市
鮫島 宗俊(理事) 札幌市
清水 一 三笠市
すがの
菅野 信治(監事)
江別市
鈴木 順策(顧問) 北見市
鈴木 隆 豊浦町
高倉 康造 江別市
髙橋 照夫 石狩市
髙谷 俊和 札幌市
氏名 地域
たちもり
日月 伸(理事)
帯広市
館 和夫 函館市
戸田 道弘 札幌市
豊田 栄(支部長) 小樽市
中村 哲世(理事) 小樽市
橋場 一行(顧問) 江別市
濱田 拓 札幌市
廣田 善己 富良野市
ほそもみ
細樅 聡子
札幌市
福士 正明 岩見沢市
堀束 恭弘(監事) 札幌市
村木 達男(事務局長) 札幌市
矢黒 悦生 室蘭市
やまのえ
山上 勝治
函館市
山下 雄志 札幌市
吉田 憲一(理事) 南幌町
吉村 史明 小樽市
    あつし
渡邉 温
札幌市

活動事例

支部現地研修会

2012.10 円山公園にてサクラの治療(不定根誘導)
本部主催の樹木医実践技術講座

2012.9 北大ポプラ並木前にて
「縁結びの桂」の治療 ※支部名木で紹介している桂

雨水防止保護キャップとウッディドクターなどによる治療
危険木の診断(レジストグラフ)
「2012 森づくりフェスタ」に参加

道庁赤レンガ前前庭で開催
「樹木相談コーナー」で樹木のなんでも相談
樹木医主催の「森林ふれあい教室」

森と木の様々な働きと仕組みについてみんなで勉強
樹木医と歩く”知床の森林”

樹高30mのポプラの主幹切断と枯れ枝の剪定

樹高が10m低くなり枯れ枝も剪定され、風通しもよくなり危険性が緩和されたポプラ